身だしなみに注目、清潔感のある女性を目指そう!!

身だしなみ

人と最初に会うときには身だしなみが大切とされています。なぜなら会って短時間で第一印象が決まってしまうからです。好印象を持たれる身だしなみを身につけて、清潔感のある女性を目指していきましょう。その為に女性への身だしなみのチェックポイントをみていきます。

憧れる女性へのチェックポイント

身だしなみに絞っていき、条件をしっかりと整えていけば皆さんもすてきな清潔感のある女性で、内面も外見もしっかりしている人だと感じてもらえるようになります。

髪型や手先

髪型がボサボサや寝癖がある状態での印象はよくありません。派手過ぎる金髪やカラーはやめましょう。そして、爪の手入れをしっかりしていくことです。爪は深爪や伸ばしすぎも悪い印象を与えます。より良い長さを保ち、爪の間の汚れは避けましょう。

服装

独特なファッションセンスではなく、清潔感あふれる服装として、周囲に不快を与えないように意識していかなければなりません。スーツは自分の体のサイズに合ったものを着ましょう。スーツやシャツに汚れ・シワ・ほつれがないように、着ける前に確認して準備しておきましょう。

口臭や体臭

夏場は特に口臭や体臭が一段と気になってくる季節です。口臭や体臭は目に見えず、相手を不快な気持ちにさせます。口臭や体臭に気を配り、口臭を避けるために人との交流の際は歯磨きをすること、体臭を避けるためには香りがきつくない香水を選ぶのですが、香水の臭いが苦手な方もいるので気をつけなければいけません。

メイク

メイクはインパクトを与えるのではなく、ナチュラルに見えるようにすることで清潔感が出てきます。薄い化粧の感じではなく、はつらつとした自然なメイクに見えるようにしていきます。

スキンケアも忘れずに

見落としがちなのがスキンケアです。肌が荒れたりすることもあるので大切に肌を扱いましょう。洗顔剤や石鹸を使い、汚れをきちんと落とし、肌を清潔に保ちましょう。肌が乾燥する方は化粧水などで水分を潤うことで乾燥を防ぎます。

まとめ

きちんとした身だしなみは社会人の第一歩です。見た目の身だしなみができないと何もかもが悪く取られてしまいがちです。そうならないために普段から自分の身だしなみをチェックしておきましょう。

人と企業との懸け橋となる人材業界について興味をもたれた方、また、これから就活に挑む方は、当方でも新たな人材を求めております。興味のある方は、株式会社エントリーまでご連絡をお待ちしております。