忙しい女性はどうしてる?時短メイク方法  ~大切なのは身だしなみ~

身だしなみ

社会人になると、女性の皆さんはメイクが欠かせません。しかし、時間が無い朝にメイクをするのは大変ですよね。今回は、たった10分で完成できる時短メイクとそのメイクの順番について学んでいきましょう。

忙しい朝だから…

忙しい朝だからといって、ノーメイクで出勤している人はいませんでしょうか?男性が毎朝髭を剃って身だしなみを整えるように、最低限のメイクは社会人としてのマナーです。ノーメイクで出勤するのは控えましょう。

最近のコスメは、化粧下地が要らないオールインワンタイプの下地クリームがあったり、リップとチークが一緒になっているコスメを使用することで、短時間でメイクを済ませることができますよ。

時短メイクのポイント

押さえておきたいことは、時短メイク=適当ではないということ。短時間だからこそ、キチンと感を出せるメイクをすることが大切です。時短メイクのポイントは以下の通りです。

【眉毛はしっかりと】
眉毛を書くのと書かないのとでは、印象が大きく変わります。眉毛が無いとすっぴん感が強く出てしまうため、眉毛は大切です。

【血色感を大切に】
お肌や唇の血色が悪いと健康的に見えません。しっかりと、お肌の色を整えて、リップとチークで血色感を整えましょう。

メイクの優先順位

ここで、朝忙しい女性の皆さんのためのメイク方法についてご紹介します。

1.眉毛
普段のメイクでは、まず初めにベースメイクから始めるという方が多いでしょう。しかし、時間が無いときに時間をかけてベースメイクを作るのは結構難しいです。

まず初めに、無くてはならない眉毛を書くことが大切です。眉毛が無いとすぐにすっぴんに見られてしまいます。眉毛を書くのが苦手という方には、最近では、1回書くと3日から1週間は眉毛が消えずキープできる、とても優れているコスメもあります。

2.ベースメイク
眉毛が書けましたら、次はベースメイクです。こんな急いでいるときにベースメイクなんて…と思っているかもしれませんが、やはりベースを作らなければ血色が悪く見られすっぴんがばれてしまいます。では、どうしたら早くベースを作れるのか。

それは、下地やファンデーション、UVカット機能などすべてのアイテムが含まれている「BBクリーム」や「CCクリーム」です。これの上にフェイスパウダーを軽く乗せることが出来れば、時短ベースメイクの完成です。

3.リップ
眉毛やベースメイクがしっかりしてあって、顔色が悪いといわれる原因といえば、リップを塗っていないからでしょう。唇に色味がないと血色が悪く見えてしまいます。そのためリップは必需品です。カラーについては、ピンクや赤の血色がよく見える色を選ぶことで、ナチュラルメイクを作ることが出来ます。

4.チーク
チークもリップと同様、無くては血色が悪く見えてしまうため必要不可欠なアイテムです。リップ&チークといって、リップとチークが1つになったコスメを使用することで、メイクをする際の時短にもなりますし、持ち運びもコンパクトになります。

5.アイライン
普段メイクに力を入れている人は必ずと言っていいほど持っているアイライン。しかし、時間の無い朝はアイラインなんぞ引いている時間はないと思う方もいるでしょう。アイラインについては、1~4までが終わって余裕があるときに引くと良いです。アイラインがあるのとないのとでは目元の印象が大きく変わります。

ビジネスにおける身だしなみメイクは、「ナチュラルメイク」だと言われています。さりげなくきちんとがポイントかもしれません。

まとめ

ただでさえ、朝仕事に行く前の準備は忙しいもの。女性の皆さんは忙しい毎日の中で頑張ってメイクをしている方は少なくないはず。メイクの時間だけでも短くすることが出来れば、余った時間を他の準備にまわせたり、余裕を持って出勤をすることもできるはずです。

これから就活に挑む学生の皆さんへ、当方でも新たな人材を求めております。興味のある方は、株式会社エントリーまでご連絡お待ちしております。