男の身だしなみのポイント

身だしなみ

ビジネスにおいて身だしなみはとても重要です。人は見た目によって、印象の大半が決まると言われています。では、どのような点に気をつければよいのでしょうか?
今回は、男の身だしなみの重要なポイントについて考察してみましょう。

身だしなみは清潔感から

ビジネスに限らずプライベートにおいても、身だしなみはとても重要です。相手に好印象を与えるポイントは、身だしなみの良し悪しでほぼ決まってきます。相手に不快感を与えないためにも、日頃から気を配り・注意などすることが必要となってきます。

身だしなみで気をつけたいこと

【頭髪】
・髪はきちんと整えていて、前髪が目にかからないようにする。
・男性の場合、髪の長さはできればショートヘアがベスト。
・金髪などの極端なカラーリングはNG。
・フケや臭いなどのないように清潔に保つ。
・ヒゲの剃り残し、鼻毛が伸びていないことに注意する。
・口臭対策をしっかりする。

【ワイシャツ】
・袖口や襟の汚れに気をつける。
・ビジネスに合った色や柄を選び着用する。
・シワのないようにアイロンがけをしっかりする。

【ネクタイ】
・結びの緩みがないよう、曲がったりしていないか注意する。
・シワや汚れに注意する。
・ワイシャツにあっているものにする。

【上着】
・スーツに汚れやシミがないか注意する、派手過ぎないように。
・接客の際はボタンを留める。
・名札がある場合は、見えるところにかける。

【靴】
・派手な色や柄は避けて合わせやすいシンプルなものにする。
・汚れがついていない、きちんと手入れをした磨かれた靴をはく。
・ビジネスに適した色や形を選ぶ。
・底の擦りへったものや型崩れをしたものははかない。

【ベルト】
・ベルトにシワのないように注意する。
・ベルトは、傷んでいないものをする。
・ズボンにあったベルトの色/柄を選ぶ。

その他

・爪はこまめに切って、唇などもかさつきなどに注意する。
・姿勢などに注意する。
・しぐさ/言葉遣い/などの言動などに注意する。
・肌のケア。
・体臭ケアなどをしっかりする。
・タバコの臭い/香水の匂い(相手に不快感を与えない程度の臭い)などに気をつける。

ビジネスの身だしなみで重要なことは、見た目以外にも細かいところに注意して気を使うことで相手に好印象を与えます。

まとめ

ビジネスマンにとっての身だしなみは、取引先や商談相手、社内で一緒に働く同僚や上司に不快感を与えないように日頃から気をつけたいものです。

これから就活に挑む学生の皆さんへ、当方でも新たな人材を求めております。興味のある方は、株式会社エントリーまでご連絡お待ちしております。