身だしなみから得る「第一印象」

身だしなみ

いろいろな場面において、第一印象は主に外見から得た情報からの影響を受けます。そのため、身だしなみがキチンとしている事で第一印象も良好となる場合もあるでしょう。
今回は、身だしなみが及ぼす第一印象との関係性などをみていきましょう。

第一印象の決まり方

第一印象はどれほど重要性があるのか、心理学の分野においても研究されています。『初頭効果』の説によると、人は1番最初の情報を強くインプットしてしまう傾向があり、よほどの事がない限り、最初に抱いた情報を覆し切り替える事が難しいそうです。

人間は0.1秒あれば相手の印象を決める!?

相手に対してある程度の印象を持つには、人間の脳は0.1秒あれば十分としており、短時間で人は外見(態度・表情・身だしなみ・雰囲気など)を見て、印象の良し悪しを決めるのです。

第一印象の為に身だしなみのPOINTを押さえよう

身だしなみに気を配りたい際、押さえておくと良いPOINTは次の通りです。

●調和が取れている
●清潔感がある

では、下記で詳しく説明していきましょう。

調和が取れている

調和とは簡単に言えばバランスの様な物で、その場全体の雰囲気にあっているのか、その場にいる他の人たちと比べて浮いていないかなど、適応できているかという意味でのバランスを意識することが「調和」となるのでしょう。

清潔感がある

清潔感があると第一印象もよくなり、身だしなみが整えられている、ちゃんとしているという印象にも直結するでしょう。今回、具体的にどの様なことに気を付けると、清潔感がある事に当てはまるのか男女別にみていきましょう。

【男性】
〇洋服など
・スーツやシャツ等は汚れも目立たず、手入れもキチンと行き届いているか
・大きさが自分の体に適したサイズの物であるか
・靴もビジネスに合わせ、履きやすく磨いてあるか
・シャツに合わせたネクタイで柄も派手な物ではないか

〇髪/ヘアスタイルなど
・毎日洗っており、髪型も整えて奇抜な色ではないか
・髭も毎朝剃っていて、剃り残していないか

〇肌/その他
・汗での体臭は制汗剤や消臭スプレーを使い気が配れているか
・口臭にも気を配り、毎日食後に歯磨きをしているか
・爪は短くて見栄えなども衛生的によいか

【女性】
〇洋服など
・スーツやシャツがタイトすぎたり、スカートは短すぎたりと適切なサイズを着用しているか
・ストッキングも伝染しておらず、定番の無地の色であるか
・靴も磨いており、かかとがすり減っていないか
・肌が露出し過ぎではなく、適度かどうか

〇髪/ヘアスタイルなど
・洗髪を毎日しているか
・髪の長さ等で仕事にジャマでいないか
(支障をきたす場合は、短く切るか結って束ねると良いでしょう。)
・髪の色はアレンジしすぎてはいないか
(会社既定の色に準じているか)

〇肌/その他
・ビジネスの場に適したTPOに合ったメイクであるか

まとめ

第一印象は今回紹介してきた様に、どの様な人と会う場合でもかなり重要です。常日頃から身だしなみを気に掛けることで、相手に与える印象にも影響することがお分かりいただけたと思います。

人と企業との懸け橋となる人材業界について興味をもたれた方、また、これから就活に挑む方は、当方でも新たな人材を求めております。興味のある方は、株式会社エントリーまでご連絡お待ちしております。