メンズの身だしなみポイントチェック!!

身だしなみ

社会人、学生から大人の仲間入りとも言える言葉ですよね、その社会に参加する活動の1つ就職活動、自身の役割を担い生きるため、まずはその1歩となるメンズの身だしなみを解説していきたいと思います。

■ヘアスタイル

茶髪や、寝ぐせなどはだめですし、髪の毛を、逆立たせるのもだめです。揉み上げや襟足なども清潔に、髪は洗髪などして、整えた方が印象はいいのではないでしょうか。

■顔

眉毛などは、細すぎたりもだめです。髭のそり残しなどないか、鏡などで、しっかり確認し
てください。

■体

汗臭さや、口臭や体臭などにも気を使った方がいいです。特に、アルコール臭など特に就職活動の間、なるべく飲むのを避けたほうがいいかもしれません。

■スーツ

袖が長いとかブカブカはだめです。自分の体型にちゃんとあっているのが条件です。黒・紺・グレーのような落ち着いた色が一般的ですので、店員さんなどに相談したり、就職したことのある身近な方などに、アドバイスをもらいながら確認したほうがいいでしょう。

■ネクタイ

ネクタイなどは、スーツやYシャツなどに合わせ、シンプルな物がいいでしょう。装着したときの曲がりや、緩みなど、長さもこまかく鏡を見て、確認した方がいいです。

■時計・眼鏡・アクセサリー

眼鏡なども、着ける際は、磨かれているか確認し、時計などは、シンプルかつ分単位などで、時間などがわかる、機能的なものなどを、身につけた方がいいでしょう。

■爪

伸びた爪や、汚れている爪は、だめです。きちんと切って整えた方がいいです。

■カバン

なるべく、その日に、着用するスーツと合った色がいいですが、おススメは黒です。書類を折らずに(A4サイズ)入れられるものや床に置いたときに立つものがいいです。ブランド物を避け、機能的かつシンプルなものがいいでしょう。

■靴と靴下

靴などは、ぴかぴかに磨かれているカバン同様、スーツにダークカラーなどがいいでしょう白の靴下はNG。こちらもなるべくスーツに合わせた方がいいでしょう。

■まとめ

就職活動するための、身だしなみは、業種や職種に関係なく、企業などで、これから働くために、信頼される、仕事をするに必要なエチケットです。あなたが社会の信頼などを、得るための第一印象だと思って、就職活動に当たってください。

株式会社エントリーは、身だしなみに気を使った気配り上手なあなたのチャレンジをお待ちしています。