ビジネスに活きる身だしなみグッズとは!?

身だしなみ

ビジネスというのは、仕事の内容だけでしょうか? それだけでは、清潔感が足りません。やはり、ビジネスに活きる「清潔感あるスタイルの確立」が大切です。人に見られる=お客様(取引先の方)に見られるということですから、キチンとした身だしなみがビジネスには必須なのです。今回は、ビジネスに活きる身だしなみのグッズについてまとめましたので、見ていきましょう。

■ビジネスマン必須の身だしなみグッズとは?

◎洋服ブラシ
大切なビジネススーツのお手入れをするには、やさしくホコリを落とし、服地の目をきめ細かく整えるブラシ(静電気が起こりにくいブラシ)が良いです。

以前は、洋服ブラシ=「豚毛」が主流でしたが、近年はデリケートな服地が多くなったため、馬毛のやさしいブラシが現在の主流となっています。

◎消臭対策にデオドラントケア
気付かないうちに「臭いが蓄積されてしまうコート」などは、デオドラントケアができる「ファブリックリフレッシュナー」が消臭対策としてオススメです。

◎ホコリ対策には「コロコロ」のすすめ
床の掃除グッズ(カーペットなど)でもおなじみの、筒状の粘着クリーナー“コロコロ”の衣服用の身だしなみグッズもあるので、洋服についたホコリや糸くずを取ることもいいです。コンパクトで邪魔にならないサイズのコロコロもありますので、身だしなみ用として携帯してもいいでしょう。

◎ハンカチは身だしなみのエチケットだけじゃない!?
ハンカチは1枚だけでなく、カバンの中とポケットに入れておくといいでしょう。ハンカチを持っていて良かったという場面は以下のようにさまざまあります。

①ハンカチをふき取り用に利用する
トイレなどで手洗いをした後には、必ずしも手拭きがある訳ではないため、ハンカチを用意しておくことが身だしなみにおいていいでしょう。また、書類の側にある濡れすぎたグラスの結露をふき取る際にも活用することができ、コースターのように利用することも可能です。

②臭いに敏感な人はハンカチが必須
強い悪臭などがある場合に鼻をハンカチで隠すように臭いを防ぐことが可能です。

ハンカチは素材やサイズによって膨らみ過ぎない程度のものを持ち歩くことが便利です。日頃の持ち物として意識していくことを習慣とすることで、身だしなみだけではなくちょっとしたアクシデントにも利用できる「役立つ身だしなみグッズ」の1つです。

■便利な消耗品エチケットグッズとは?

◎色々使えて便利なリフレッシュシート
営業での外回りで汗をかいてしまった時など、顔合わせの前にすぐに顔を拭くことができます。また、全身(フェイス~ボディ)拭くことが可能なリフレッシュシートもありますので、とくに夏場では身だしなみのエチケットとして活躍するでしょう。

リフレッシュシートは持っていることで、身だしなみとして使える範囲も広くなりますので、役立つグッズとして最適です。お気に入りのリフレッシュシートを1品持ち歩きまし
ょう。

◎マウスウォッシュで口臭エチケット
身だしなみは目に見えるものだけではなく、臭いも重要です。例えば、飲み過ぎ食べ過ぎによる「口臭」が翌日にも続いていたら、周りに不快感を与えることでしょう。そんなときは、口臭ケア「マウスウォッシュ」ですっきりとエチケットしましょう。

◎爪磨き
意外と見られる指先は、爪をピカピカに磨くだけで清潔感をアップすることができます。最近では、男性が爪を磨いて女性のようにキレイに手入れしている人も見かけるようになりました。やはり、清潔感のあるスタイルにして好印象を与えるためには日頃の「整え」が大切といえます。

■まとめ

ビジネスマン(社会人)において、身だしなみ(マナー)は大切です。さまざまな身だしなみの便利グッズを知り、誰に見られても恥ずかしくない清潔感のあるスタイルを整えていきましょう。

人と企業との懸け橋となる人材業界について興味をもたれた方、また、これから就活に挑む方は、当方でも新たな人材を求めております。興味のある方は、株式会社エントリーまでご連絡お待ちしております。