新社会人スーツの値段!

身だしなみ

社会人として仕事をするうえで、着るものは自分のイメージを与える大事な必需品です。あなたはなにを重視しますか?見た目でしょうか?それとも着心地?今回は、社会人の身だしなみとしてスーツに着目し、相手に好感を与えることができるような、新卒者向けのスーツの値段などについてみていきましょう。

■自分にあったスーツを選ぼう!
「スーツ」と言ってもいろいろなデザインや生地、機能性のスーツがあります。年齢にあったスーツとは、何を基準に選べば良いのかわからない。そんな初めてのスーツ選びの参考にしていただければと、大まかではありますが情報を集めてみました。

【スーツ選びのポイント】
◎相手に不快感を与えないものにする
・ブランドものや高級感があるものにしない
・派手な色や柄は控える

◎仕事がしやすく、動きやすいこと
・自分の職種にあわせる
・着替えやすこと

◎値段
・高すぎは良くない
・安物は控える
・素材と質感は考慮する

◎色
・派手な色は避けること
・黒やダークグレーは、落ち着いた印象とイメージを与えます

■新卒社会人向けのスーツの値段
新社会人向けのスーツはどういうものがあるのかと、お値段を合わせて紹介します。

【着回し抜群のスタンダード】
◎若々しいビジネスマン向け、伸縮性が高く快適な着心地を売りにしているスーツ
(価格:19,500円~24,500円)

【ビジネスマンに嬉しい機能性!】
◎洗濯機で洗えるので清潔さを保てて、快適な着心地で春、夏、秋、冬、着けることもでき、シワになりにくいポリエステル混素材を使用で、バイクや自転車通勤にも!
(価格:19,500円~24,500円)

【主に20代前半から支持されている若者向け】
◎20代らしいデザインとコストパフォーマンス!型崩れしにくい、長持ちと優れた生地を使用(価格:19,000円~28,000円)

【流行を取り入れたモデル】
◎若者向けに体型に沿ったつくりスリム化、シワ回復性の高い素材使用
(価格:18,000円~)

【大人っぽい着こなしに】
◎20代から30代向けに上品さが特徴的。洗濯機で洗えて着ることの多いビジネスマンに重宝(価格:19,800円~)

【安い価格を重視した方に】
◎安くていいという方に(価格:8,800円~)

■まとめ
こうやってみると、新卒者向けスーツはだいたい2万円前後といったところでしょうか。就活でも使用するスーツ。営業職についたら、頻繁に着るものになりますね。
スーツの値段は上記にあげたように、安いものから高いものまでいろいろあります。スーツの種類も多くあるので、ご自身の新社会人生活のスタートにあうようなスーツを準備しましょう。

人材企業の架け橋となる業界に興味のある方やこれから就職活動をする方のご相談は株式会社エントリーまで連絡下さい。