コミュニケーションの重要性について

コミュニケーション

みなさんはコミュニケーションについて、どれくらい重要性があると思いますか?ほとんどの人が、コミュニケーションは大事だと思っていると思います。では、大事だと思っている理由をすぐに言うことができますか?すぐには言えなかった人の為に、今回はコミュニケーションの重要性について説明していこうと思います。

■コミュニケーションの語源

コミュニケーションという言葉のもとはラテン語で、分かり合うこと、共有すること、という意味から来ています。そして、辞書には情報を共有するとあります。このことから分かるように、コミュニケーションは情報を共有して分かり合う為にあるのだと言えます。重要性を分かった上で、能力を磨くとより良いコミュニケーションを取ることができます。

■コミュニケーションの重要性

重要性と必要性はぱっと見て似ていますが、意味は違います。そんなことはさておき、コミュニケーションは意思の疎通を図るために必須です。会社で働き、上司から反応を求められる場面はたくさんあります。そんな時に、コミュニケーション能力が無いと評価が悪くなってしまうこともあります。ですので、コミュニケーションが苦手な人もできることを次に説明します。

■コミュニケーションが苦手な人でもできること

相手の目を見て、相槌をうつことも大事です。ハキハキと受け答えができるのが望ましいですが、難しい場合は相槌をうったりして反応をすることで、コミュニケーションを取ることができます。笑顔ができればなお良いでしょう。与えられた指示に対して笑顔で反応(受け答え)することで上司からの評価や信用につながります。また、仕事をもらいやすくもなるので笑顔だけでも最初はやってみましょう。

■コミュニケーション能力を磨く方法

最後に、コミュニケーション能力を磨く方法を説明していきます。まずは、相手に興味を持つことです。コミュニケーションは相手がいて初めて成り立つので、まずは話す相手に興味を持ちましょう。相手に興味を持ったら、次は相手が何を考えているのかを汲み取ることです。いきなり汲み取るのは難しいかもしれませんが、興味を持つことができれば少しずつ相手が考えていることを汲み取れるようになってきます。

また、これも大事なことですが、相手の話を聴くことも磨く方法の1つです。相手の考えていることを手っ取り早く汲み取ることができるのも、この方法だと思います。相手の話を良く聴き、何を思っているのかを汲み取っていれば、自然とコミュニケーションを取ることができています。

■まとめ

コミュニケーション能力に長けている人ほど友達が多かったりします。多ければいいというものではありませんが、コミュニケーション能力は社会生活において、重要な能力といえるでしょう。

人と企業との懸け橋となる人材業界について興味をもたれた方、また、これから就活に挑む方は、当方でも新たな人材を求めております。株式会社エントリーまでご連絡お待ちしております。