新卒者の「志望動機」 ~事務職の人気が高い「理由」とは~

新卒就活ガイド

近年では、新卒者の方や中途採用の方に非常に人気となっている「事務職」です。体力を使う仕事ではなく、他に比べ残業も少ない職種です。さらに、女性の方だと結婚後も続けやすいとされています。未経験者の方が働きやすいこともあり、人気があります。
今回は、新卒者から人気の高い事務職の選ばれる「理由」と仕事内容に加え、「志望動機」のアピールポイントを紹介します。

事務の仕事とは

企業によって様々なのですが、基本的には表に立ってする仕事ではなく、裏方でサポートする仕事といえます。作業内容は幅広く、アシスタント事務として、書類の作成、営業部での見積書、請求書、営業資料などのサポートなどが主です。

取引先との電話・メール対応や来客対応、コピー取りなどの雑務まで多くの仕事内容があります。非常に作業内容は幅広いですが、役割が非常に多いからこそ、企業になくてはならない存在なのです。

事務職の種類

主に企業などでの事務、病院での医療事務や介護事務など様々な種類があり、職種によって仕事内容は異なりますし、特別なスキルを求められる場合もあります。どの事務職に就きたいのかをしっかりと把握した上で、志望動機をはっきりさせましょう。

一般事務

未経験者の方でも応募できるので、就職、転職に人気の職種です。派遣での雇用もありますので、専門的な知識より周りとのコミュニケーション能力や周りへの気遣いができる、広い視野を持った方に向いています。いろいろな仕事をすることも考えられますので、柔軟に対応でき器用な方は適応しやすいといえるでしょう。

営業事務

会社の営業部ですと、営業職のサポートをする役割が大きいです。アシスタント業務が主な仕事となります。営業担当者とのチームワークがとても大切です。パソコンでの操作はもちろんですが、プレゼンテーションでのパワーポイントでのデータ作成など必要とされることもあるかもしれません。

経理事務

会社内の経費計算から支払い、社員の給料計算、入金管理、賃借対照表、損益計算書の作成などが主な仕事となります。簿記の知識が必要で、会社の現金やお金の流れなどを扱う仕事ですので数字に強く、なによりも責任感のある方に向いています。

総務

大まかに一般事務と同じですが、社員が仕事しやすい環境を整えたり、社内行事の計画の実行など、他にも社内美化管理、備品管理、などの細やかな気配り、気遣いができる人や物の管理が得意な方に向いた職種です。社内外へ文書作成する機会が多いので、エクセル、ワードの基礎的な知識があると大いに役立ちます。

事務職の人気の理由には

数ある職種の中で、事務職はなぜ人気なのでしょうか?未経験者でも働きやすい点や、土日、祝祭日が休みになることも多く、また会社によっては、正月やゴールデンウイークなどの長期休暇を取る事もできます。家族や友人との時間を費やすこともできるので、プライベートの時間を大事にしたい方にぴったりといえます。

その他にも、多くは長時間の仕事ではないですし、立ち仕事でもないので体力がなくてもできる仕事といえるでしょう。そのため、年齢にも関係なく、安心して長く勤めることができることなどが、人気が高い理由だと思います。

まとめ

どんな企業でも事務職は欠かすことのできない存在です。面接希望者が多いと、採用を手にするのにどこまで自分をアピールできるかが重要になってきますね。人気の会社ですと、応募者数が多いので面接までにたどり着くのも難しく、採用されるのはごくわずかだと言われています。

適性や能力などのスキルのアピールに加え、こちらの会社で働きたいという熱意を強く伝える必要もあるでしょう。納得のいく志望動機を作成して、面接に向けてしっかり対策を取れるようにしましょう。

人と企業との懸け橋となる人材業界について興味をもたれた方、また、これから就活に挑む方は、当方でも新たな人材を求めております。興味のある方は、株式会社エントリーまでご連絡お待ちしております。