人材業界の展望~人材業界はどんな事をするの?それぞれの魅力とは~

人材ベンチャー企業

就職活動をはじめている方の中には、より業界のことを知るために調べて研究している方も多くいるのではないでしょうか。とくに人材業界においては「人と関わる仕事」を求めている人を歓迎しています。しかし、人材業界って具体的にどんな事をするのだろうと不安になっている人もいるはずです。よって今回は、人材業界の展望を中心に「人材業界の魅力」をご紹介します。

■人材業界の4つのサービスとは?

まず、人材業界は下記の4つのサービスから成り立っています。

◎人材派遣:ある業務をするスタッフをクライアントの企業に一定の期間派遣
◎人材紹介:求職者からエントリーを受けて、求人案件を持つ企業と個人を結ぶ
◎求人広告:人材募集企業と求職者をメディアを通して結ぶ
◎人材コンサルティング:クライアント企業の課題の解決を提案したり、企業のニーズ別に採用戦略立案を行う

また、人材業界の近年の傾向として、複数の事業にまたがりサービスを展開している企業が多くあることが特徴としてあり、それぞれの事業を連携させ相乗効果をうみだすための戦略の1つとなります。

■人材業界4つのサービスの魅力って?

◎人材派遣の魅力
人材派遣の魅力として、さまざまな企業(大手・中小企業)を回り社長や人事部長と直接話すことができる経験をもつことが1つあげられます。また、自分がオススメした派遣先で派遣スタッフが頑張っている姿というのは、嬉しいことですしやりがいに繋がるのではないでしょうか。

◎人材紹介の魅力
人材紹介の魅力は、自分の紹介した会社によりその人の人生が大きく変化する点といえます。また、家族がいればその人だけではなく、背負っている家族の分まで今まで以上により良い方向へ導いていくことが可能です。つまり、それだけ重みがありますので、他の人の人生に深く携わっていきたいと考えている人にとってやりがいのあるものです。

◎求人広告の魅力
求人広告の魅力は、さまざまな採用(正社員・契約社員・パート・アルバイト)に携わることができるため、企業のニーズに応えやすいという点です。また、長期的にサービスを提供することができれば、担当企業の人との信頼関係や人脈形成にもつながりますし、業界について詳しくなれるのは魅力といえます。

◎人材コンサルティングの魅力
人材コンサルティングの魅力は、長期間課題解決のためにコンサルタントとして携わることになりますので、関わり合いが深くなり、信頼関係を築くことができますので企業にとってなくてはならない存在になることができる点です。また、組織と人をあらゆる視点から動くことになるため、企業全体をプラスにすることが可能といえるのではないでしょうか。

■4つのサービスを通して人材業界のイメージが掴める

いかがでしたでしょうか?このように人材業界の展望&人材業界の魅力を通して、人材業界全体のイメージが掴めたのではないでしょうか。とくに、それぞれの人材業界の4つのサービスの魅力を知ることによって、それぞれの人材業界のサービスの展望が見え具体的に行うお仕事とは何か理解が深まったことでしょう。

人と企業との懸け橋となる人材業界について興味をもたれた方、また、これから就活に挑むかたは、当方でも新たな人材を求めております。興味のある方は、株式会社エントリーまでご連絡お待ちしております。