特集・イベント

エントリーでバイトして阪神タイガースを応援しに行こうキャンペーン!

株式会社エントリーが運営する
オリジナルグッズECサイト

  1. トップ
  2. NEWS
  3. 株式会社エントリー 若年層マネジメント改革へ青山学院大学 地球社会共生学部 原晋教授と顧問契約締結

株式会社エントリー 若年層マネジメント改革へ青山学院大学 地球社会共生学部 原晋教授と顧問契約締結

  • RELEASE

“人と仕事の縁むすびに挑戦し続ける”を企業理念に、主にお仕事紹介サイト「スマジョブ」やお仕事マッチングサービス「シェアジョブ」を運営する株式会社エントリー(本社:東京都新宿区、代表取締役:寺本潤、以下エントリー)は、2024年4月1日付で青山学院大学 地球社会共生学部教授原晋氏を弊社顧問として招聘しましたのでお知らせいたします。

■顧問契約締結の背景
原晋氏は、弊社代表が知人の経営者を通じてご紹介頂きました。
社会的ニーズを高めるために原晋氏の培ってきたノウハウで、当社経営陣への指南役として適任であると判断し、この度の顧問契約締結に至りました。

■原晋氏プロフィール
1967年広島・三原市生まれ。高校三年次、主将として全国高校駅伝準優勝。中京大3年時の日本インカレ5000m3位。1989年に中国電力陸上部に1期生として入部。主将として1993年の全日本実業団駅伝初出場。1995年に現役を引退。その後は10年間、中国電力でサラリーマン生活を送る。知人の紹介により、2004年に青山学院大学陸上競技部監督に就任。2009年に33年ぶりの箱根駅伝出場を果たす。2015年には青学史上初となる箱根駅伝総合優勝を達成。2017年箱根駅伝3連覇に加え、大学3大駅伝である出雲駅伝、全日本大学駅伝、箱根駅伝の優勝により、大学駅伝3冠を達成。2018年には史上6校目となる箱根駅伝4連覇を達成。これまでの陸上界の常識を打ち破り、新たな手法によって日本学生長距離界の発展に寄与している。2019年4月より青山学院大学の地球社会共生学部の教授を務める。
2024年第100回箱根駅伝では大会新記録で2年ぶり7回目の総合優勝を達成。

■原晋氏コメント
株式会社エントリー顧問に就任しました、青山学院大学地球社会共生学部教授兼駅伝部監督の原でございます。ご縁を頂きました事、大変感謝申し上げます。大学教授として、学生たちのこれからのキャリアを考える「キャリアデザインセミナー」や「リーダー論」、「組織論」などの講義を担当しています。また、駅伝部監督としては20年間の指導の中で「自律」した人材を育てる育成メソッドを確立してきました。これらのノウハウをエントリー社員はもとより経営陣の皆様方にお伝えしていきたいと思います。輝く未来の実現のため、微力ながらお手伝いさせていただきます。

■株式会社エントリー代表取締役寺本 潤のコメント
原晋先生は、大学の教授として教壇に立つ一方で、陸上部監督としても駅伝選手達と生活も練習も日々共に過ごされています。弊社の社員は平均年齢29歳代と大変若く、また派遣スタッフにおいては約7割が学生であります。Y世代とZ世代が入り混じる複雑な若年層の教育育成やマネジメントに対して絶大なる功績がある原晋先生にアドバイザーとして助言頂きたく顧問契約をお願い致しました。
私自身、原晋先生の講演セミナーにも参加した経験もあり、弊社顧問である中田宏氏の勉強会でもお話を伺い経営の参考にさせて頂いていました。
また年始の箱根駅伝での選手に対しての熱意溢れる声掛けは毎年大変感銘を受けており、顧問契約での紹介を頂いた際には、まさに意中の人と呼べる程、弊社の顧問に適任であると感じました。原晋先生には是非多岐に渡り御指導を賜りたいと思っています。